「(仮称) 安食黒豆味噌やきそば」の開発がスタートしました

商工会女性部による、栄町のご当地グルメ開発ということで、特産品である黒豆(どらまめ)味噌を使った焼きそばの研究開発が始まっています。

今回は、前回のテスト品の改良を模索するということで、作っては味見、作っては味見を繰り返します。

まだまだ開発は続きますが、「安食黒豆味噌やきそば」は、まずは夏のリバーサイドフェスティバル(8月24日開催予定)での出店を目指しています。

コメントは受け付けていません。